迷い

郊外の不動産仲介会社の苦悩と対策を・・・

お店に宣伝には、インターネット、公道沿いの看板、地域情報誌の掲載が有ります。

他にも、電話帳の特別掲載、物件看板付ですね。

一番の宣伝は、お店の立地です。

ここが、目立たないと致命傷です。

我が店は、国道258語線沿いで大垣市中心部から約2K南に位置する。

不動産賃貸のお店で、しかも、メジャーな看板で一番、南にある。

1Kmほど北に行けば、来店数も3倍には、なるだろう。

今一度、移転をするかどうかを考えています。

何もかもが弱気な状況で

うまく事は、無い。

引く時には、大胆に引くこともできない状況である。

この店で開店時1年目の来店が有れば、ここでの存続も考えれる。

そして、次の展望を切り開いていけるだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>